スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういうの好き。

houhei11.jpg
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6


豊平館、お気に入りシリーズ。



…トイレ。

めっちゃ見たかったんだけど立ち入り禁止で、もうホント鍵壊して入ろうかと思ったね!


便所…。




にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

にほんブログ村ランキング参加中です*
写真気に入っていただけたら、是非ぽちお願いします!

houhei10.jpg
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6


階段好き。

しかも形が素晴らしすぎる。

三脚さえあれば、いくらでもポトレで遊べたんだけどなぁ。


houhei12.jpg
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6
Art filter: Toy-photo


アンティーク、好き。

「グランドファーザークロック」…おじいさんの時計?
15分で鐘が鳴り、59日でムーンフェイスが一回転するとのこと。

この半端な日にちがまた、おもしろい。





にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

にほんブログ村ランキング参加中です*
写真気に入っていただけたら、是非ぽちお願いします!

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://airly474.blog33.fc2.com/tb.php/109-050a1c3f

Comment

ayaka | URL | 2011.01.06 19:56
空倶楽部のayakaです
コメントどうするか戸惑ってました~
どこをポチするかわかんなくて・・・
コメントここで良かったっけ?

一枚目おトイレ気になりますね~
見てみたい~

二枚目階段て何だか素敵ですよね~

三枚目 15分置きかぁ~どんな音するのか気になるぅ~

何だかタイムスリップしたような気分になりました~

ありがとうございますo(^-^)o感謝感謝♪
JOKER | URL | 2011.01.06 20:16
こんばんは
かず某さんのところから
コメントリンクできました。
写真,楽しませていただきました(^o^)
とりあえずご挨拶までに。
では。
onsunday | URL | 2011.01.06 21:21
入れないと場所は入りたい!入ってみたい!
と思いますね。
かず某 | URL | 2011.01.06 23:11 | Edit
こんばんは~
漢字で「便所」ってのがいいですね(笑
由緒正しい便所って感じです(笑
時計に顔が出てますよね?
ある時間になったら、お目見えするのかな~
おもしろいっ。
20世紀末男 | URL | 2011.01.06 23:17
2枚目の階段、良い雰囲気ですね~
レトロな感じがいい!
chacha○ | URL | 2011.01.06 23:29
見れないと、見たいのが人間心理・・・
「便所」、気になりますネ~
赤絨毯の階段と廊下、雰囲気が有りますネ!
15分おきに鐘が・・・うっとしそ~
saki | URL | 2011.01.07 13:09
Re:ayakaさん

コメントこちらで大丈夫ですよ!ありがとうございます。
タイムスリップ気分、写真越しに楽しんでいただけて幸いです。^^
わたしが当時の人だったら、身分不相応で逆に立ち入る機会はなかったと思います…。笑
saki | URL | 2011.01.07 13:11
Re:JOKERさん

ご訪問ありがとうございます!
写真楽しんでいただけたようfで、何よりです。^^
機会があれば、またお越しください~。
saki | URL | 2011.01.07 13:12
Re:onsundayさん

そうなんですよね~焦らされますよね~。^^;
saki | URL | 2011.01.07 13:14
Re:かず某さん

「便所」!いいですよね~。
日本らしいこの響きに感動しました。笑
この月は59日かけて一回転するそうです。
saki | URL | 2011.01.07 13:16
Re:20世紀末男さん

まさに時代を象徴するような階段、いいですよね。^^
saki | URL | 2011.01.07 13:18
Re:chacha○さん

ますます気になるばかりです。^^;
明治時代の洋風の建物は赤い絨毯が多いようです。
こちらの管理人?さんは鐘の音に飽き飽きでしょうね~。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。