スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cave of mystery

iwato kannon01
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6


レトロな街並み、かっぱ伝説…ミステリアスな定山渓ですが、「このミス」をあげるならココ!笑


岩戸観音堂です。

まず入ると、壮大な仏壇。
天井付近には四方を囲む、ひとつひとつに人の名が書かれた提灯。


ここは、道路建設中に殉職した労働者の慰霊のために建設されました。
交通安全の祈願もされています。




にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ


iwato kannon02
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6


無人ではありますが、箱に拝観料300円を払うと、33身の観音様が安置されている洞窟の内部に入れます。
商売、恋愛、受験…あらゆる願いや悩みにご利益があると言われています。

電球が備えられているので怖くはありませんが、洞窟独特のひんやりした空気…低い天井…雨漏り…なかなかの神秘です。

わたしの前にいた二組のカップルさんは、拝観料を見て引き返していきましたが、これはケチらず見るべき!


33身すべて収めましたが、とりあえずこちらではふたつだけ紹介しましょう。


kannon01.jpg
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6


一番 楊柳観音

柳の枝を持っていて、その枝で病苦から救おうとしています。
楊柳の枝に病をはらい清める力があるとされているそう。


kannon04.jpg
Olympus E-620 + Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6


四番 円光観音

光の中で合掌しています。
苦境に立たされている時に念じれば、不慮の災難や苦しみを招く魔物の剣を打ち砕いてくれます。





にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

にほんブログ村ランキング参加中です*
みなさまの応援が励みになっています。^^

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://airly474.blog33.fc2.com/tb.php/69-f9282dc5

Comment

さるく | URL | 2010.11.30 05:46
なかなか、神秘的な場所ですね。

私も、何度か行った事ありますが、
拝観料が、高いと思って行った事が
なかったです。

味わいが、ありますね。

貴重な物を見せていただきありがとうございます。
ふるり | URL | 2010.11.30 10:11
へ~おもしろいところですね~。北海道にもこんなとこが・・・。
2枚目の写真。とても雰囲気伝わってきますね。めっちゃ行きたくなりました。
実は妹が大学で札幌に住んでるんですが、こんないろんなとこがまわりにあるんとこ住んでてうらやましいな~っておもいました。
chacha○ | URL | 2010.11.30 22:27
洞窟の中に33身の観音様が・・・
中々、神秘的ですね~
洞窟の独特な感じが有りますネ。
かず某 | URL | 2010.11.30 22:45 | Edit
こんばんは。
知りませんでした~
これは、、おもしろそう!(笑
気づかずに観光だけで帰る人が多いのでは?
洞窟の中の淡い光がとっても良い感じですね!
ほんと、、御利益があると思います。

saki | URL | 2010.12.01 22:19
Re:さるくさん

入ったことはないんですか!
もしもう一度定山渓に行かれる機会があったら、ぜひ入ってみてほしいです。
saki | URL | 2010.12.01 22:23
Re:ふるりさん

札幌にお住まいの妹さんがいらっしゃるんですか~。
もしかすると市内に住んでる方が、定山渓の観光には縁がないかもしれませんね。
saki | URL | 2010.12.01 22:28
Re:chacha○さん

洞窟は初めて入った気がしますが、なかなかいいです!
心が洗われるようでした。
saki | URL | 2010.12.01 22:38
Re:かず某さん

下調べなどしておかないと、確かに気付きにくいかもしれませんね。
あまり時間がなくてゆっくりできなかったのが残念でした。´`
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。